安芸太田町観光協会 事務局長(常務理事)募集のご案内

目的

安芸太田町は、広島県において最少人口・高齢化率最高・人口減少率最高と非常に厳しい状況に置かれています。
更に、中山間地率が100%であり、町の9割近くを急峻な林野が占めていることから、工場立地や耕作地を多く確保できる状況にはありません。
そんな当町では、現存する有形無形の地域資源や人的資源を最大限に活用し、森林セラピー及び人情田舎民泊を二本柱とした「ヘルスツーリズム事業」を軸としながら来町者と町民が『繋がる』町づくりを進めており、4年が経過しました。
その中で、町観光協会は、町行政や町民と緊密な連携を図りながら、観光振興を軸としつつも、これまでの縦割りや既成概念に捉われること無く、地域や住民と密接に関わりながら、【産業振興】・【経済振興】などの『未来の町の財産』形成を横断的かつ総合的に行うべく不断の努力を重ねており、知名度や来町者数が増加しつつあります。
この様な上げ潮状況を更に向上させるべく、現事務局長の任期満了に伴い、『新』事務局長を全国公募することにしました。
当会の事務局長職は非常に多忙であり、のんびりした田舎暮らしを希望する方には適しません。
しかし、そこには間違いなく『地方創生』に真正面から向き合う『やりがい』があり、取組みを支えてくれる志の高い町民たち、そして熱い想いを共有出来る職員達がいます。
是非、熱い想いを持った「ソト者」(考え、巻込み、実践する方)の応募をお待ちしております。

事務局長の仕事

町行政や商工会などの民間団体と緊密に連携し、地域産業やコミュニティーの活性化に向けた、観光振興及び経済産業活性化リーダーとして、当会のトータルマネジメントを託します。

募集要綱

平成28年度の募集は終了致しました。

任用期間等

(1)採用日 試験の合格者は、平成28年2月1日に要着任

(2)任用期間
①任期は3年とし、契約更改による任期延長が可能(常務理事は2年毎に改選あり。)
②任用開始から2か月間は試用期間とし、面接時の説明や職務経歴書上の経験内容が実態と明らかに異なる場合は、解職の場合あり。解職に伴い発生する費用は全て個人負担とする。