温井ダム水位低下放流

温井ダムでは、毎年6月11日~10月25日までの期間を「洪水期」として定めています。
この期間には、梅雨前線や台風によって発生する洪水から流域の皆さんの暮らしを守るためにダムの管理水位をあらかじめ下げておき、その空き容量を利用して洪水調節を行います。
この準備のため、下記の日程で下流域に影響がないよう放流を行い、水位を9m程度(常時満水位の標高360mから洪水期制限水位の標高351m)低下させます。

詳 細

日時 平成28年4月19日(火)~5月31日(火)
■平日(月曜日~金曜日):
・午後 2時から約10分程度
■休日(ゴールデンウィーク(4月29日~5月8日)、5月の第2・第4日曜日):
・午前11時から約15分程度
・午後 2時から約15分程度

※ゴールデンウィークは、管理所側のしわい階段も開放(9:00~16:00)します。
※気象条件や河川内の状況により予告無く、放流の中止や放流時間を短縮する場合があります。
場所 広島県山県郡安芸太田町大字加計加計1956-2
お問合せ 国土交通省中国地方整備局 温井ダム管理所 0826-22-1501
★見どころ ・中位標高放流設備から放流します。
※放流した水は、いったん副ダムに貯めるので、河川の水位が急激に上昇することはなく、暮らしや生態系への影響はありません。
料金 ダム資料館、トンネル見学無料
注意事項 駐車場は混雑が予想されます。予めご了承下さい。
ダム下位の展望スペースからの見学は、放流の水しぶきで濡れますのでカッパの用意をお勧めします。
駐車場 あり
ホームページ 温井ダム管理所
主催 国土交通省中国地方整備局 温井ダム管理所 0826-22-1501
アクセス
[マイカー]
戸河内ICから国道186号線を温井ダム方面へ約20分
[マイカー]
加計スマートIC(ETC専用)から国道191号線、186号線経由約15分
温井ダム水位低下放流 温井ダム水位低下放流

 Google Map